コラム

開発秘話や愛用者のインタビューなどをご紹介します。 徐々に更新して増やしていきます。ご期待ください!

HOME > コラム > バーアコード

愛用者インタビュー

Bar Accord (バー アコード)

BarAccord
BarAccord
Bar Accord (バー アコード)

電話:098-864-5584
営業:月~土、祝前日: 18:00~翌2:30 (料理L.O. 翌1:00 ドリンクL.O. 翌2:00)
定休:日、祝日
住所:〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目15−6 GoogleMAP

美味しいお酒と食事、音楽が楽しめるバー
長年ホテルシェフをしていたオーナーお父様が腕をふるう洋食イタリアン系のお食事も楽しめます。

導入時期、きっかけは?

導入はお店の2005年の開業当初から。
知り合いのバーテンダーの紹介で導入しました

壁紙はスピーカーの色に合わせて選びました。

BarAccord
お使いの製品

パイプ型スピーカー直径30cm、高さ2mと500Wアンプ
天井埋め込みスピーカー2セット、バスレフ型スピーカー+10Wアンプ
ジャンル:JAZZ(有線放送)

外のバスレフ型スピーカーは開業から10年目か11年目に塩害で一度修理しましたが、もう片方はまだ故障知らず。他のスピーカーもノーメンテでご利用いただいております。

当初スピーカーの設置位置はカウンターの中を提案しましたが、オーナーの希望から客席側になりました。 店内のスピーカーはすぐ横にテーブル席がある為、あまりボリュームをあげられませんが、お手洗いはボリューム高めで設定しています。 その為、「お手洗いのスピーカー音いいね」と良く声をかけていただきます。こちらは生っぽく聞こえます。(スピーカーが小さい為)

BarAccord

お店の外にバスレフ型2台

BarAccord

アンプ500Wと10W

BarAccord

お手洗いに天井埋め込み型

ご利用の感想について教えてください

話し声の邪魔にならない。ずっと聞いていてとても楽です。

お客様からどのようなお声がありますか

・評判がいいです。音がいいと言われます。
・スピーカーと気づかないお客様も多くいらっしゃいます。
・当店での試聴をきっかけに購入された方が何名がいらっしゃます
・聞いていた音楽を気に入ったお客様が同じものを自宅で聞いてみたそうです、「全然違った」「スピーカーが良かったんだね」と言っていました。

BarAccord
BarAccord
マラソンでのエピソードについて教えてください

オーナーは毎年仮装してマラソンに参加されています。普段はトレイにカクテルグラスとシェイカー置いて走っています。

きっかけは、知名オーディオが好きで、知名オーディオ音楽を流しながら走りたい。というオーナーの提案から。 2013年の那覇マラソン、尚巴志マラソンに知名オーディオのオブジェをかぶって走ってくれました。
直径40cm、高さ2m、約6kgほぼ実物大の模型を発泡スチロールで作成。中にスピーカーも取り付け、音が出るようになっています。

スピーカーは揺れと、ランナーの愛のあるタッチで途中で故障。耐久試験も兼ねることができました(笑)
着用は一人で出来ず、周りの方にお願いして20分かかるとか。

職人のランナーに「発泡スチロールってこんな筒にならないよね」と聞かれたとか。
知名オーディオは発泡スチロールは加工機材も手作りしていて、飛行機の作成で手慣れていますが、大変でした。半日もかかりました。

大きすぎて送迎バスには乗せられず、前日にスタート地まで運び、見ず知らずの民家に保管をお願いしたとか。
お店終了後の当日朝。バランスの悪い仮装で一睡もせず、お手洗いにもいけない状況ながら入念に準備され、見事完走されました。

ランナーからは「持ってるよー」「お家にある」「その円形どうやって作ったの?」「知名オーディオの人?」「宣言?」など聞かれながら走ったそうです。
善意の仮装です!ありがとうございました!!

また、別の年にはスピーカーを背負って参加してくださいました。
ですが、現在は大きい仮装でのマラソン参加はNGとなっております。

那覇マラソン

巨大!

発泡スチロール製

真っ直ぐに中をくり抜いた加工技術

知名御多出横

社長みずからロゴ貼り

知名オーディオ移動中

前夜スタート地点まで運びました